window.dataLayer = window.dataLayer || []; function gtag(){dataLayer.push(arguments);} gtag('js', new Date()); gtag('config', 'UA-42962176-25');

JPEG, GIF, PNGなどの画像に含まれる情報を消去する方法

jpgなどの画像には様々な情報が含まれています。インターネットから拝借してきた画像をそのまま掲載してしまうと、著作権違反として罰せられる場合があります。さて、Googleの画像検索はどのように類似画像を引っ張ってくるのでしょうか?

調査1: Tumblrから引っ張ってきた画像をそのままGoogle画像検索 → 元画像が見つかる
調査2: Tumblrから引っ張ってきた画像から付与されている情報を消去してGoogle画像検索 → 元画像が見つからない

実はGoogleの画像検索は、単純に似た画像を引っ張ってくるだけではなく、画像情報に付与されている様々な文字情報をキーワードとして、類似の画像を検索しているだけの場合が少なくないのです。あなたがデジカメで写真を撮影すれば、その画像にはカメラの機種の型番をはじめとした様々な情報が付与されます。それらは画像情報の中に組み込まれているため、オンラインにアップロードしたりコピーしたり移動したりしてもそのまま残ります。

そういった情報に付与される文字情報(Exif情報といいます)を消すためのツールは以下になります。

ExifEraser.exe

使い方は簡単、インストールしてからショートカットアイコンに、Exif情報を消去したい対象の画像ファイルをドラッグ・アンド・ドロップするだけ。使い道は要注意ですが、自分のカメラの情報などが流出すると困る場合には重宝します。

2019-02-08T17:51:48+00:002015/09/28|制作関連記事|