Google Webmaster Toolsのエラー対策:スマートフォンでの404エラーの増加

>Google Webmaster Toolsのエラー対策:スマートフォンでの404エラーの増加

Google Webmaster Toolsのエラー対策:スマートフォンでの404エラーの増加

error

Googlebot for smartphones found an increase in “page not found” errors on http;//

朝起きるとGoogleさんからお便りが。読んでみるとこんなイエローカードの警告。何もいじってないし、変なプラグインなども入れてないし、そもそもここ数日は何もいじってないしスラッグやカテゴリーの変更なども行っていない。日本語で送ってくれれば楽なんですけどもね。読んでみましょう。

Googlebot for smartphones found an increase in “page not found” errors on http://…

”グーグルボット・スマートフォンが、あなたのhttp;//… のサイトで「見つかりました」の増加を検出しました”

ふむふむなるほど、更に読んでいきます。

Dear webmaster of http://…,

“http;//…の管理者様へ”

When your site was crawled by Googlebot for smartphones, we detected a significant increase in the number of URLs that return an HTTP 404 (page not found) errors. These errors may prevent Google from showing content on those pages in search results for smartphones. While it’s not necessary to fix these issues, your smartphone users will be happier if they don’t land on an error page.

“スマホ専用ボットが教えてくれたんだけど、404エラーページ最近めっちゃ増えてね?エラーページは検索結果から消えるから、ちょっと考えておいた方がよくね?別に直さなきゃペナルティってわけじゃないけど、スマホユーザー的には404ページに出くわさない方がハッピーだと思うぜ?直したほうがよくね?”

大体こんな感じです。考えてみれば、意味不明な隙のないような日本語でメッセージ送ってくるよりも英語の方が意味がくみ取りやすいような気もしてきました。

見つかりませんを調べてみると、31件のみ。PC版の見つかりませんは62件のみ。サーバーエラー、その他はそれぞれ1件のみ、PC版は0。まだ慌てる段階じゃない・・・!それも1周間前ほどに増加は止まってる。確かにパーマリンクやカテゴリー、タグなどは頻繁に一週間変えてました。そういう部分かな・・・と思いきや、スマホだけなんですね。割と謎です。スマホに思い当たること・・・といっても何もない。サイト順位自体に影響を及ぼすものでもなさそうですし、大切な部分はスマホ検索でも何も問題ないため、そのまま放置でも大丈夫そうです。

2014/08/04 追記:

一ヶ月ほど経過しましたが、モバイル検索の方でも特に異常はなく、検索順位は順調に上がり続けています。

2017-02-21T15:45:23+00:00 2015.09.28|Tags: , |

About the Author:

弊社は台湾を拠点として、中国(北京、上海、広州、深セン)、香港、韓国などアジア各国のWEB関連会社と幅広いネットワークを形成するWeb制作会社です。高度なWEB技術と翻訳力をベースにWordPressなどのCMSを中心としたHP(ホームページ)作成やSEO、リスティング広告などWEB関連業務を幅広く請け負っています。