台湾の2ちゃんねる、PTT(批踢踢)を登録して覗いてみよう

>台湾の2ちゃんねる、PTT(批踢踢)を登録して覗いてみよう

台湾の2ちゃんねる、PTT(批踢踢)を登録して覗いてみよう

最近図書館(國家圖書館)に行ってみたら、若い子がノートパソコンとノートを広げ真面目に勉強、ではなく真っ黒な画面のPTTを見ていました。ところでみなさん、PTT(批踢踢、ピーティティ)ってご存知ですか?

ptt2

PTTとは言ってみれば台湾版の2ちゃんねる。真っ黒な背景が90年代後半の日本の某スレッド型巨大掲示板群を思わせます。といっても、無法状態で荒れているわけはなく、中のやり取りを見てみると台湾人らしく非常に穏やか。どこどこの店の誰々が可愛いだの、自分の体験を語り合ったり、内容は様々です。雰囲気(UI)は2ちゃんねる、中の穏やかさはミクシィ、活気はFacebook、といったような、まさに台湾オリジナルのSNSといえます。人の募集などの情報も多く、ビジネスの面でも使い方によっては非常に有益であることから、記事にしてみました。

早くそのURLを教えろとの声が飛んできそうですが、ちょっと待って下さい。

telnet://ptt.cc

どうですか、入れますか?

まずアドレスが『http://』ではなく、『telnet://』から始まっている点に気付くかと思います。さて、telnetって一体なんでしょう。

Telnet(テルネット)とは、汎用的な双方向8ビット通信を提供する端末間およびプロセス間の通信プロトコルである。RFC 854で規定されている。 より具体的には、IPネットワークにおいて、遠隔地(リモート)にあるサーバを端末から操作できる…

Wikipedia先生から引っ張ってきましたが、とにかくhttpとは違うネットワークであることが分かりました。とりあえず細かい説明は抜きにしてとりあえず入るにはどうすればよいのでしょうか。telnetへアクセスするには主に2通りの方法があります。

パソコンでPTTを覗いてみよう

とりあえずはパソコンの方から。後々に、携帯からでも見る方法を説明します。

方法1:KKMANをダウンロード、インストールする

kkman

KKMANはいわば批踢踢閲覧用に作られた特殊なブラウザ。Chromeなどのブラウザでは一般にtelnetへアクセスできませんが、これならアクセス可能です。ダウンロードはこちらからどうぞ。

『立即下載(リー・ジー・シア・ザイ)』をクリックするとダウンロードが始まります。全部中国語なので、分かる人のみです。

方法2:Firefoxのアドオン『PC-MAN Firefox Add-on』をインストールする

Firefox

グーグルクロームとシェアを分け合うライバルでもあるファイアフォックス。持っていない方は、ダウンロードしておくと何かと役に立ちますよ。

話はそれますが、いろいろなウェブサービスをアカウントを分けて活用する際なんかには、Firefoxをビジネス用、Chromeをプライベート用、なんかに分けると、いちいちログアウトもする必要がなくてラクチン!

 

さて、どちらが簡単かといえば、2番ですね。台湾人10人に聞いても10人がFireFoxの方は知らないと思いますが、下の方が遥かに簡単で便利です。

FirefoxのAdd-on『PC-MAN Firefox Add-on』のインストール

add-on

まずは、Firefoxのメニューからアドオンへと進み、インストールしましょう。ちょっと前に撮ったスクリーンショットなのですが、最近バージョンが上がってモダンなUIに変貌を遂げましたね。やることは同じです。

ptt-addon

そのまま「PC-MAN Firefox Add-on」と検索してみましょう。すると一番上に出るはずなので、『インストール』をクリック。

ptt-installed

インストール後、一度ブラウザを閉じて再起動するとインストール完了です。

ptt_new

Firefoxを再起動したら、先ほどのURL、『telnet://ptt.cc』をクリックし、アクセスしてみましょう。黒いバックにオドロオドロしいロゴが出て来たら、大成功。PTTのトップページです。くっ・・マウスが動かないッ・・・!?
そうです、実はここから先は特殊な操作方法に慣れなければなりません。とりあえずマウスの操作は奪われます。

請輸入代號,或以guest參觀,或以new註冊
(アカウント名を入力してください。”guest”で閲覧、”new”で新規登録ができます)このあたりで、やる気が削ぎれてきそうな頃ですが、この登録が非常に面倒なイバラの道なのです。ここではguestと入力します。

guest

“抱歉,目前已有太多 guest 在網站”
(申し訳ございません、現在Guestが一杯で入れません)

new0

基本的に夜間はほとんどこうです。入れた方は、おめでとうございます。それでもめげない!と諦めない方のために、進んでいきます。掲示板の心得や注意事項などを読み進めていきます。先生の出番ですね。

ptt-new-1

ふむふむ・・・

ptt-new-2

なるほど・・・?

ptt-new-3

ここで操作コマンドの説明。

ちょっと今回は時間がなくなってしまいましたが、もしアクセスがある程度あればまた説明を続けてみたいと思います!

2017-02-21T15:45:23+00:00 2015.09.28|

About the Author:

弊社は台湾を拠点として、中国(北京、上海、広州、深セン)、香港、韓国などアジア各国のWEB関連会社と幅広いネットワークを形成するWeb制作会社です。高度なWEB技術と翻訳力をベースにWordPressなどのCMSを中心としたHP(ホームページ)作成やSEO、リスティング広告などWEB関連業務を幅広く請け負っています。